1,156views

ソフトバンクの卑劣すぎるオーナーへの対応

ターゲット ソフトバンク
新鮮度
(3.4)

 

携帯大手通信キャリア「Softbank」の販売店オーナーに対する施策がクズ過ぎる。

 

代理店契約の条文にない独自ルールを作成して、それをオーナーに強制、仮に店舗が黒字であっても「D評価」などを付け、強制的に閉店させるという明らかな民法違反を会社を挙げて行なっている。

 

Softbankが携帯代理店に対して行なっている評価付には、顧客満足度やクレームなどは入っておらず、売上利益だけで評価されることも問題だ。

 

代理店は首切りを恐れて強引な乗り換えや、嘘をついて高額オプションを入れ込むなどの行為で凌ぐようになってしまう。

 

Softbank側はお抱えの弁護士と相談した上での運用などと言っており取り付く島もないとのこと。

 

Softbankの強引な利益主義にメスが入ることを願うばかりである。

 

 

いいね!

この記事の新鮮度はいかがでしたか?

  • 現在の新鮮度
  • 3.4

  • 情報の新鮮度

タレコミ・コメントをする

  • 写真を投稿
  • 画像をアップロード
  • ニックネーム
  • コメント
0件のレビュー